河和田アートキャンプ、
15年目の挑戦。

今年で15年目の開催を迎える河和田アートキャンプ。京阪神を中心に、約60名の大学生が河和田地区に1ヶ月間滞在して、地域住民と共に様々な活動を行います。

夏を通して、地域と学生が共同する9つの取組。

おやとこ・4U・漆×アクセサリーRoots・むしむしハッピー・まんがタウン・おそとアート・ライフリユース・地酒・みさき。参加者は9つのプロジェクトに分かれて活動します。蔵BARの営業や、15周年目のイベントも行います。

地域と学生だけでなく、
OBOGとの協同も。

河和田アートキャンプには毎年たくさんの若者たちが参加しています。14年の開催で実数は860名を越え、移住者だけではなく、外から河和田を支える存在も徐々に増えてきました。

2004年の福井豪雨から始まった、河和田アートキャンプ

活動のきっかけとなった福井豪雨には災害支援活動として河和田地区に入りました。しかし地域の方々からは過疎化の問題や伝統産業の沈滞など、地方地域の文化継承が困難であるといった話題が中心に。そうした対話の中で、目前にある災害支援と地域課題、また環境活動といった複数の要因を背景に、大学で学んでいる「アート」や「デザイン」という分野には何ができるのかという観点に立ちました。そこで私たちは福井豪雨直後の2004年秋、アートによる心の支援として、子どもたちを元気にする企画を実施しました。子どたちの笑顔を見る中で、「アート」や「デザイン」が働き得る領域が、必ずしも固定的ではないことを確認。河和田アートキャンプは、こうした背景を軸に、15年間の活動の中で多様な地域課題と向かい合い、一般的なアートイベントとは異なった道を歩み続けてきました。

地域の文化を取り入れた芸術活動

一般的に「アート作品」は美術館等に展示されます。しかしアートキャンプでは、地域の文化に根付いた場所が展示空間となります。地域の方が先生になったり、畑で実った作物が料理されることで作品になったりと、そこでしか起こりえない化学反応を起こすことを前提に活動しています。

アートを通して社会問題と向き合う

人口一極集中する都市圏に対し、人口が流出する田舎ではそれを止めようとする力が働きます。新しい力を生み出すには、真っ向から考えて生まれるものではなく。あらゆる視点が必要となります。その視点を形にして、提案できる力こそがアート・デザインなのです。

地域と共同し、世代を紡ぐ

アートキャンプは20年という時間の流れを継続することで「世代を交代する」ことを目標に掲げています。世代交代とは、参加した学生が成長して親となり、子や孫に地域とのつながりを継承することです。10年先を見据えることで、ここでしか創り得ない「絆」を育むことができます。

2019 夏のスケジュール

全体スケジュール

8月6日(火)〜9月23日(月):キャンプイン期間
9月21日〜22日:うるしの里中道アートにて展示発表
9月21日(水):co-minkaにてグランドファイナル

各種ワークショップやイベント

8月19日(月)13:00〜15:00:みんなの町のひみつ道具を作ろう!@co-minka
9月8日(日)16:00〜20:00:秋の夜市にて出張PR

蔵BARオープン日

蔵BAR 2019 オープン日
8月23日(金)18:00〜21:00
8月24日(土)18:00〜21:00
8月25日(日)18:00〜21:00
8月30日(金)18:00〜21:00
8月31日(金)18:00〜21:00
9月1日(土)18:00〜21:00 
9月6日(金)18:00〜21:00
9月7日(土)18:00〜21:00
9月8日(日)18:00〜21:00
9月13日(金)18:00〜21:00
9月14日(土)18:00〜21:00
9月15日(日)18:00〜21:00

過去のアートキャンプ活動写真ギャラリー

ふるさと納税で、ご支援をお願いします!

今年で15回目を迎える「河和田アートキャンプ」。芸術を学ぶ学生たちと地域住民が様々な課題を「地域生活×アート」をテーマに解決していきます。これからも継続的に実施していけるよう、ぜひ応援よろしくお願い致します。クラウドファンディングサービスによる寄付とは違い「ふるさと納税」ですので、お気軽に河和田アートキャンプをご支援いただけます。(2019年8月1日スタート予定)

2019年8月1日スタート!

開催概要

開催概要
【名  称】学生との連携によるうるしの里活性化推進事業
【事業名称】河和田アートキャンプ2019
【開催期間】8月6日(火)~9月23日(月)
【展示期間】9月21日(土)~9月22日(日)
【会  場】福井県鯖江市河和田地区一円・その他
【主  催】学生との連携によるうるしの里活性化推進事業事業実行委員会
【協  力】鯖江市・越前漆器協同組合・ラポーゼかわだ
【企画運営】 株式会社応用芸術研究所 / 鯖江市地域おこし協力隊 石井
【問い合せ】河和田アートキャンプ事務局(担当:石井)
住所 : 鯖江市河和田町15-12-1
tel/fax : 050-1276-1376
mail : info@aai-b.jp

これまでの取り組み

・2004年  福井豪雨発生 → 河和田プロジェクトがスタート
・2005年~ 河和田アートキャンプ(2019年現在で15回目)

受賞歴
・2008年 京都精華大学学長賞受賞
・2009年 地域づくり総務大臣表彰 団体部門受賞
・2010年 ふくい防災マップコンテスト2010 防災アイデア賞受賞
・2011年 鯖江市市政功労賞受賞
・2014年 Good Design Award2014受賞
・2015年 鯖江うるしアワード Makuake賞受賞
・2016年 第6回地域再生大賞 東海北陸ブロック賞受賞
・2017年 FBCかがやき基金 かがやき賞受賞